News
最新情報

ジョンソンヘルステック社がフジ医療器の株式を取得

2020.2.13

ジョンソンヘルステック社(本社・台湾台中市)は2020年2月、日本マッサージチェアの最大手であるフジ医療器(本社・大阪市中央区)の株式の60%を、現在の親会社であるアサヒホールディングスより取得することで合意いたしました。

ジョンソンとフジ医療器はこれまでも主に中国・台湾において販売提携を行ってまいりましたが、今回の合弁会社設立によって、健康機器の国内および海外市場でのさらなるシェア拡大を目指してまいります。

今後はフジ医療器が持つ優れた技術・製品と、ジョンソンが持つグローバルな販売網・アフターサービス網を活かし、フィットネスとウェルネスの相乗効果によって「人々の健康に貢献する」というグループミッションを遂行してまいります。