フィットネスバイクComfort5とComfort3の違いは?

2020年春から、フィットネスバイクComfort5が新しいラインナップとして登場しました。

すでに販売していたComfort3と見た目がそっくりです。

本体サイズや重量もほとんど変わりませんが、価格からわかるとおりComfort5が上位機種です。

フィットネスバイクを探している方のために、今回はこの2つの機種の違いについて紹介します。

 

 

ViewFit対応モデル

ホライズンフィットネスのマシンで運動したデータを、自動でサーバー上に記録するシステムがViewFitです。

記録されたデータは自分のスマートフォンやタブレットからいつでも閲覧ができます。

これがあれば、運動ログを入力する手間が省けるだけでなく、目標を設定しておけばそれに対する進捗が確認できるのです。

また、人気の運動ログアプリと連動できるので、すでに使っているアプリがあっても安心です。

そんなViewFitと連携できるのはComfort5です。

 

プログラムの数

Comfort3で利用できるプログラムは10個ですが、Comfort5は12個あります。

「%目標心拍数」や「カスタム」など、運動プログラムの幅が広いです。

 

負荷レベルの調節

Comfort 3が16段階の負荷調節に対して、Comfort 5は20段階です。

より細かい負荷調節ができることにより、どんなフィットネスレベルの方でも対応しやすくなっています。

 

いかがでしたでしょうか。

運動ログ機能があるのとないとではかなりの違いがあると思います。

自分のパフォーマンスが向上したり、目標に近づいているのが目視で確認できるとさらにモチベーションが上がりますね。

 

Contact/ お問い合わせ

修理、ご使用時等のアフターサポート

修理ご依頼フォーム 0120-557-379 受付時間:平日 午前9:00~午後5:00

シリアル番号をご用意いただくとスムーズです。確認方法はこちら

製品のご購入・お取扱いに関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム 03-5419-3560 受付時間:平日 午前9:00~午後6:00

お問い合わせ前によくあるご質問もご確認ください。