スポーツクラブにある業務用機器と何が違いますか?

2019.3.12

業務用機器と家庭用機器で最も異なるのはモーターの構造です。
業務用機器はスポーツクラブや公共体育館など、不特定多数の方による連続使用を前提に作られています。
従って長時間使用してもモーターが熱を保ちにくい、AC(交流)モーターを採用しています。
一方家庭用機器はDC(直流)モーターを使用しており(家庭用マトリックスT70を除く)、
最大使用時間(Horizonの場合は99分・マトリックスは120分)までお使いいただいた場合、
同じ時間マシン(モーター)を休める必要があります。
他にも部品の耐久性、マシン重量、折畳み構造の有無、使用する電圧等が異なります。