News
最新情報

20分で完結するHIITプログラム「SPRINT8」を使ってみたら

2021.10.19

関東では、急に寒くなってきました。
気温が下がると動きが鈍くなる私、ぶっちー。
もともと低体温(平均 35.5度)なので、毎年、この時期はツラいのです。

今年は、おうち&会社でトレーニングして
・カラダをあたためる
・基礎代謝をあげる
ことを目標にしようと思っています!

その際、大きな力になってくれそうなのが、ジョンソンマシンでしか体験できないHIIT(High-Intensity-Interval-Training 高強度の運動)プログラム「SPRINT8」。

PR会社の担当者さんが体験!

先日、お越し下さったPR会社の担当者さんも「SPRINT8」に興味があるということで、打ち合わせ後にプログラムを体験していただきました。

まずは、ウォーミングアップからスタート!

この後、30秒の高負荷運動と90秒の低負荷リカバリーを8回繰り返します。
高負荷運動の30秒間は、自動で傾斜がかかって全力運動せざるを得ない状況に追い込まれちゃうのです!(※ランニングマシンの場合。マシンによって異なります。)

しかし、この全力運動は、20分のトレーニングの中でトータルたった4分。

実際に体験されたFさんも
「メリハリがあるので、思ったよりもツラくなかった。
しばらく運動していなかったけれど、無理なくトレーニングできた」
との感想。

さらに!
「YouTubeやNetflixを見ながら運動すると飽きなさそうだし、汗が心地よい。
 これなら、また運動をしてみようと思う!」
と高評価でした。

「SPRINT8」って、結局なんなん?

SPRINT8」は、
(1)1回20分のプログラムを週3回
(2)上記の運動を8週間続ける
だけで、成長ホルモン促進、脂肪燃焼、筋力増強に効果がみられると論文などで実証されているんです。

10月後半からは、このプログラムに関する楽しい企画が登場予定。
プログラムについても、もっと詳しく掘り下げて紹介していきますので次回の更新をお楽しみに!

以上、デジタルマーケ&広報担当 ぶっちーでした。