神戸YMCA ファミリーウェルネスセンター

神戸YMCA ファミリーウェルネスセンター

移転・新築で大きく生まれ変わった神戸YMCA
カーディオ、ストレングスともにMATRIXを採用

staff

神戸YMCA ファミリーウェルネスセンター

ディレクター
大田 靖之様

導入後の効果

効果の得られやすいマシンは、お客様に大変好評です

元々の施設が老朽化し建て替えが必要になったのですが、同じ場所で新たに造るとなると2~3年運動習慣が途絶えてしまうかもしれませんし、また遠くに移転するのではコミュニティが薄れてしまいます。そこですぐ近くに新築できる場所を探し、移転することにしたのです。新設する施設では、(1)健康教育(2)高齢者福祉(3)児童福祉の3つに対応していきますが、特に健康教育、すなわちウエルネスの啓発普及には注力していきたいと思っています。
旧施設で好評だったフリーウエイトは、ジョンソンさんのパワーラック、ハーフラック、スミスマシンなどを導入し、さらに拡充しました。また、ジム内で複数のスモールグループレッスンも提供していきたいと考え、インドアサイクル(12台)を導入。ストレッチやコンディショニング系のショートレッスンなども少人数形式で今後積極的に提供したいと考えています。
ジョンソンさんのマシンは、アセントトレーナーなど背の低い方にも使いやすいものが多く、またストレングスマシンも軌道がよく考えられていて効果が得られやすいため、お客さまに大変好評です。