ジョイフィット札幌北店 様

ジョイフィット札幌北店

話題のファンクショナルトレーニングを施設の目玉にし、
既存会員の満足度向上と新規獲得につなげる。

staff

ジョイフィット・ヘルステック・カンパニー

道央エリアマネージャー
佐藤 孝宏様

MOVIE

事業内容を動画でご覧いただけます。

導入したきっかけ

時間が経過しても飽きられることなく魅力的なマシンを

昨年のSPORTECでコネクサスのデモンストレーションを見たときから気になっていました。
近年のフィットネストレンドであるファンクショナルトレーニングを行えることに加え、1台で様々なバリュエーションのトレーニングを行うことが出来るため、導入から時期が経過しても飽きられることなく魅力的なプログラムやレッスンを提供できるというコンセプトも、導入に向けた大きな要因となりました。
今後の総合型クラブ運営にあたっては、スタッフによる運動指導、施設スペースを活用したグループトレーニングなど、総合型の強み生かしたを付加価値を提供できる環境づくりが重要になってくるだろうという考えもありました。

導入にあたって

事前研修で活用方法をスタッフ間でスムーズに共有

導入にあたってはジョンソンヘルステック社から事前にコネクサスを利用したトレーニングメニュー、活用方法について東京で2日間の研修を実施してもらったので、グループレッスンメニューも現場のスタッフがしっかりと理解することができ、他のスタッフへの共有もスムーズにできています。
今後、パーソナルトレーニングによる展開を行う際にも、指導内容やプログラムづくりなど、ソフト面でのサポートを期待しています。

実際の利用者

利用者層はより広く

導入前は日常的にトレーニングを行っている男性の参加者が多いのではないかと想定していました。しかし、導入から1ヵ月経過しましたが、実際には女性や高齢者の方の利用が非常に多いです。自重トレーニングがメインであるため、マシンやダンベルでのトレーニングに少し抵抗があったお客さまにも受け入れてもらっているのではないかと思います。また、ジムエリアに入った一番目立つ位置にコネクサスを設営しているため、トレーニングの様子を見た方からの質問をいただいたり、その後レッスンに参加してくれる方も多くいます。

導入後の効果

新規入会者が増加、新たなターゲット層拡大への期待も

コネクサス導入後、既存会員のお客さまからは『別のジムに来たみたい』といった感想をいただき、非常に好評です。その影響もあってリニューアル後は既存のお客さまからの紹介による新規入会が多くなっており、非常に手応えを感じています。
現在はグループレッスンでの提供がメインとなっていますが、今後は有料でのパーソナルトレーニングメニューの中にもコネクサスを利用したメニューを導入していきたいと考えています。
ファンクショナルトレーニングでは筋力強化だけでなく、姿勢や身体のバランス感覚を鍛える体幹トレーニングの種類も豊富にあるため、日常生活でのコンディショニングを目的としたお客さまへの訴求効果も高いのではないかと思います。

実際のフィットネスビジネスの記事はこちら
http://www.fitnessclub.jp/business/news/trendservice/4526/4/