アフターサポートについて

アフターサポートについて

We offer you the best user supportアフターサポートについて

代表挨拶

なぜ、アフターサポートが重要か

マシンは継続的に使うもの。
定期的なメンテナンスが必要になり、また万が一故障してしまった際は、迅速な修理対応が求められます。
皆様に、購入後も安心してお使いいただくのが私たちの使命です。

こんなことでお困りではありませんか?

こんなことでお困りではありませんか?

  • 修理に時間がかかり、運営に支障が出る。
  • 必要な部品がなかなか届かない。
  • ランニングコスト(電気代・部品代・修理代等)が毎月かさんでいる。

ジョンソンヘルステックのアフターサポートとは?

スピードSpeed
スピード

迅速な対応でお客様の不安を最小限に

専門性Expertize
専門性

各分野の専門スタッフが丁寧に対応

低コストLow Cost
低コスト

ランニングコストの削減

真摯な対応Sincerity
真摯な対応

全てはお客様の大切なマシンのために

スピード SPEED 迅速な対応でお客様の不安を最小限に

24時間以内初期対応

連絡を頂いてから基本24時間以内※1に、修理手配・見積り提出等の初期対応を行います。またその後迅速な対応(修理訪問・パーツ発送)を心がけています。
(原則48時間以内※2

※1 土日祝日を除く
※2 地域や状況により異なる場合がございます。

24時間以内初期対応

全国138拠点

自社だけではなく34地域138拠点の業者と提携し、北海道から沖縄まで迅速に訪問します。

全国138拠点

95%以上のパーツ充足率

通常パーツを海外から取り寄せる場合、数か月かかってしまうことがあります。
このため国内で常に3,000種以上のパーツを在庫し、ご注文の95%以上を即日出荷※1しています。

※1 午後3時までにご注文いただいた場合

専門性 Expertise 各分野の専門スタッフが丁寧に対応

ジョンソンヘルステックはお客様に安心してマシンをお使いいただくために、常に「最善のアフターサポートとは何か?」を考え、組織づくりを行っています。それぞれの専門分野・担当領域を明確にし、お互いの知識や技術レベルを高めながら更なるサービスレベルの向上を目指しています。

最善のアフターサポート
社内コールセンター
自社コールセンター

外部委託ではなく、専属の社内受付スタッフが丁寧お受けします。専門的な内容はエンジニアがマシンを見ながら直接対応。

専門エンジニア
専門エンジニア

フィットネスマシンについて熟知したフィールドエンジニアが、専用工具や部品を持って全国にお伺いします。

教育・研修制度
教育・研修制度

海外および国内で行われるメンテナンスのトレーニングに参加し、修理技術と安全性の向上に努めています。

WEB修理受付フォーム
WEB修理受付フォーム

業界初となるWEBからの修理受付フォームを設置。24時間いつでも修理依頼が可能です。

低コスト Low Cost ランニングコストの削減

ランニングコストの削減

製品に使用されるパーツの多くを自社工場で生産・管理しているため、リーズナブルなパーツ価格を実現。特に定期的な交換が必要となる消耗品については価格を抑え、施設のランニングコストの削減に貢献しています。

ランニングコストの低減
ランニングコストの低減

ランニングコスト他社比較例

業務用トレッドミルのランニングベルトを交換した場合(部品代・作業費・出張費含む)の参考例

真摯な対応 Sincerity 全てはお客様の大切なマシンのために

「お客様の大切なマシンを、一日でも長くお使いいただけるようにサポートします」
これが私たちジョンソンヘルステックカスタマーサービスの基本姿勢です。

コールセンター

専任オペレーターがマシンの使用方法から不具合内容まで、懇切丁寧にわかりやすく対応いたします。お客様のマシンに対する不安を取り除けるよう常につながるコールセンターを目指し、コールは3回までに取るように心がけています。

コールセンター

フィールドエンジニア

エンジニアにとってマシンは自分の子供のように大切なもの。初回修理完了率100%を目標に、日々情報共有、技術トレーニングに励んでいます。ただ修理やメンテナンスに行くのではなく、長期間に渡ってご愛用いただけるよう、心を込めて作業いたします。

営業

営業も、「ただ売って終わり」ではありません。購入後も満足してお使いいただけるよう、定期的に店舗を回り、稼働率やマシンの状況チェックをしています。お客様には信頼してご相談いただくのが、私たちの喜びです。

営業

ジョンソンヘルステックが選ばれる3つのポイント