トレーニングマシン紹介

【2018年度グッドデザイン賞受賞セレモニー】S-フォース・パフォーマンス・トレーナー

ハッピーハロウィン!みなさん今晩は仮装して出かけますか?

私は子どもに紛れこんでTrick or Treatでお菓子もらいに出かけたいです。

 

さて先日2018年度のグッドデザイン賞受賞が発表され、ありがたいことにマトリックスのS-フォース・パフォーマンス・トレーナーが受賞されました!

(キャンペーンの案内もあります!)

S-Force_GoodDesignLogo

今日はセレモニーに行ってきました。

場所はグランドハイアット、受付したら分厚い紙と赤いお花(?)をもらいました。

IMG_4039

グッドデザインのシンボルであるGマークの周りに受賞した会社名がずらり

視力が悪いので探すのに一苦労です。。。

IMG_4044

マークのすぐ近くに会社名がありました!やったー!

おじさまたちは恥ずかしがって一緒に写真とってくれないからとんちーだけ

IMG_4061

表彰の様子です。

人であふれかえって何のこっちゃ分かりません。

IMG_4056

次は写真撮影です。

お昼はみんなでインドカレー食べたので顔がてかってます。

IMG_4063

2018年度グッドデザイン賞受賞展は今週の日曜日11/4までです。

六本木によった際にいかがでしょうか。

 

さて、この受賞を記念して2018年12月28日までの期間限定キャンペーンを実施します。

  1. S-フォース・パフォーマンス・トレーナーが50%オフの460,000円(税別)
  2. 2016年度のグッドデザイン賞を受賞したS-ドライブ・パフォーマンス・トレーナーとセットで54%オフの700,000円(税別)

ご興味ある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

ホライズン新インドアサイクルGR7

10月30日から販売開始するホライズンの新インドアサイクルGR7を紹介します!

HZ18_LIFESTYLE_GR male standing touching ipad_front-angle

ここ数年、サイクリングやトライアスロンの人気がどんどん高まってきています。

みなさんがサイクリングを始める理由はさまざまですが、中でもランニングに比べて関節への負担が少ない理由で始めた方は多いと思います。

そんな中、インドアサイクル専用のスタジオも増えてきました。

暗闇で音楽に合わせて運動できる楽しさと、グループでレッスンを受けることによってモチベーションを高めたりと好評です。

しかし、家の近くにインドアサイクル専用スタジオがなかったり、忙しくてレッスンのスケジュールと合わなくて通えないなどの理由で参加できない方もいます。

そこでホライズンはレースタイムの向上や、トライアスロンなどの大会に向けての追い込みが自宅で手軽にできるように、家でも本格的にトレーニングできるインドアサイクルを作りました。

HZ18_MDPROD_GR7 indoor cycle_male detail_profile_lores

 

 

【商品特徴】

1.専用アプリで景色や高強度トレーニングが楽しめる
お持ちのスマートフォンやタブレットとマシンをBluetooth経由で繋ぐことによって、専用アプリfitDisplay(無料)でのトレーニングが可能です。世界の実在する各所をサイクリングする「バーチャルアクティブ」や、話題の高強度インターバルトレーニング「スプリント8」など10種類のプログラムを楽しめます。

HZ18_MDPROD_GR7 indoor cycle w-ipad_male detail_touching screeen_lores

 

2.負荷レベルを数値化できるマグネット負荷
通常業務用の高級マシンに使われるマグネット負荷を採用、負荷レベル1~20で設定できるので、日々のトレーニングを細かく管理できます。摩擦負荷と異なりブレーキパッドの消耗もないのでメンテナンスも簡単です。
 HZ18_GR7 indoor cycle detail_console_lores

 

3.室内でも快適に使用できる静音性
ベルトドライブを採用することで、静かでスムーズな乗り心地を実現。ご自宅での激しいトレーニングでも、音や振動が気になりません。チェーンドライブのような回転音や油漏れの心配も無用です。

HZ18_GR7 indoor cycle_profile right_render_lores

 

4.ロードバイクの乗り心地を再現
シート、ペダル、ハンドルを結び付けるV字のフレームがリアルなロードサイクリングの感覚を提供します。一体型をなっているフレームは汗が溝に入りにくいのでメンテナンスも簡単にできます。

HZ18_LIFESTYLE_GR male riding bicycle on street_back angle

 

5.サイクルコンピューターによるコーチング
オプションのコンソールがあれば、アプリがなくても時間、距離、スピードの他、心拍数も表示(対応心拍計装着時)。またグローライドシステムによって3種類のライディングポジションをLEDライトでガイドしてくれます。

console1

console1

console1

 

 

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
サイクリングに興味はあるけどなかなか始めるきっかけが見つからず悩んでいる方、ご自宅でトレーニングしてみませんか。 ご質問などお気軽に弊社へお問い合わせください。 商品の詳細や販売店を紹介できます。

【新商品紹介】Target Training Cycle

Matrixからこの夏、新しいターゲットトレーニングサイクルの販売を始めます。

SPORTEC2018で日本初お披露目です。

 

 

モデルは3種類を用意しております。

 

1.CXC

CXCのCはClassic riding experience

MX18_CXC indoor cycle detail_beauty top-down

従来型のバイクのみでコンソールはオプションとなります。

※オプションで付けられるコンソールは時間、心拍数(ストラップ着用)、RPMの表示ができますが負荷レベルやワットは表示できません。

 

2.CXM

CXMのMはMetrics

MX18_CXM indoor cycle detail_beauty top-down_lores

従来型のバイクにコンソールが付きます。

コンソールは時間、距離、心拍数(ストラップ着用)、カロリー、負荷レベル、ワット、RPMを表示できます。

ANT+/Bluetoothで他のデバイスと通信可能です。

 

3.CXP

CXPのPはPersonalized Performance

MX18_MDPROD_CXP training cycle_male touching watts screen detail_hi-angle close

従来型のバイクにタッチスクリーンのコンソールが付いています。

綺麗なビジュアルで直感的に運動しながら操作できるのが特徴です。

お好みのターゲット(ワット、RPM、心拍数、カロリー、距離)を設定し、コンソールの色で目標に達成しているか教えてくれます。

色は3色あり、

ブルー:目標値に達していない

グリーン:目標値に達している

レッド:目標値を超えている

それぞれ個人の目標に合わせてターゲット設定できることからスタジオでのグループレッスンもジムのカーディオエリアでの使用を可能にします。

もちろんANT+/Bluetoothで他のデバイスと通信できて、Wi-FiにつなげればAsset ManagementとWorkout Trackingでワークアウトを記録できます。

MX18_CXP indoor cycle_distance-interface_w-grn light_detail_console

 

SPORTEC2018で上記3機種すべて展示するかは未定ですが最上位機種のCXPは確実に展示しますので当日は是非ジョソンブースへお立ち寄りください!

 

 

S-フォース・パフォーマンス・トレーナー日本上陸【キャンペーン実施中】

MATRIXからこれまでにないカーディオ/グループトレーニングマシン、S-Force Performance Trainer(S-フォース・パフォーマンス・トレーナー)が発売となります。
S-force_performance_trainer

トレッドミル初のグッドデザイン賞を受賞したS-ドライブ・パフォーマンス・トレーナーの発売から約2年。そのクロストレーナー版とも言えるS-フォースはAC電源を必要としない自走式のマシン。カーブのかかった軌道(最大91cm)によって足が自然と高く上がり、通常のランニングに比べて股関節や太ももといった下半身をより強化できます。また負荷の設定によって短時間(数十秒?)で心拍数を高めることも可能。アスリートのウォームアップやインターバルトレーニングに最適です。
S-force_athlete

ACSM(アメリカスポーツ医学会)が発表したフィットネストレンド2018の1位はHIIT(高強度インターバルトレーニング)、次点がグループトレーニングとなっています。S-フォースは正にこの2つのトレーニングを目的とした短時間で高い効果を生み、しかも関節への負担が少ない全く新しいトレーニングマシンです。

S-force_group

基本となるアップライト(直立)ポジション(左)は通常のクロストレーナーに近い姿勢で、主にハムストリング(太ももの裏)とカーフ(ふくらはぎ)を鍛えます。前傾姿勢となるアクセル(加速)ポジション(右)は、ロードバイクのように大腿四頭筋(太ももの前)やすねに負荷がかかり、瞬発力の向上にも繋がります。
S-force_position1S-force_position2

時間や距離、SPM(毎分歩数)といった運動データは目の前のコンソールに表示され、バックライト付なので暗いスタジオでも見やすい仕様です。プログラムはオリジナルのHIITプログラム「スプリント8」やインターバルプログラムを搭載。またマグネット式負荷は手元のレバーによって5段階に切り替えることができます。
S-force_console S-force_resistance

現在開催中のドイツのフィットネスの展示会ISPO(イスポ)では、今回発表されたS-フォースがいきなり金賞を受賞
https://www.ispo.com/en/awards/ispo-award/winners/2018/health-and-fitness#!ts-76146-t-76081

ジョンソンヘルステックジャパンではS-フォースの発売を記念して、グループトレーニングで合わせて使えるS-ドライブローアーコネクサスとのパッケージを、キャンペーン価格で販売(2018年3月31日ご注文分まで)。まだ日本(世界?)のどこにもない新しいマシンを、いち早く導入してみてはいかがでしょうか。
S-force_campaign-02

S-フォースの動画はこちら

S-フォースの基本スペック等はこちら

デスク付きフィットネスバイクのおすすめポイント

デスク付きフィットネスバイク
8月に日本上陸した今話題の「ながら」運動のできるデスク付きフィットネスバイク「ホライズンCITTA(チッタ)BT5.0」。
日テレZIP!deポン!のプレゼント品やWEBメディア、雑誌で見かけて気になっている方も多いのではないでしょうか?

デスク付きフィットネスバイクの人気の理由その1

自宅なら、わざわざ出かけたり着替えたりする必要もなく気軽に運動できる!
デスク付きフィットネスバイク
外出する必要がないため、着替えやメイクなど身だしなみにも気を遣わず、いつでも好きな時間にエクササイズが可能です。

 

デスク付きフィットネスバイクの人気の理由その2

「ながら」だから、今までの趣味の時間をうまく利用して始められる!
デスク付きフィットネスマシン
めんどうと思ってた運動も、好きなことしながら行えば時間が早くたち、自然と運動に取り組めます。

 

デスク付きフィットネスバイクの人気の理由その3

他にはない、部屋に馴染むおしゃれなデザイン
デスク付きエアロバイク
せっかくのこだわりの部屋に、存在感抜群のフィットネスマシンはちょっと・・・という方も、CITTA(チッタ)BT5.0なら問題なし。
おしゃれなデザインかつ、サイズもコンパクトで、違和感なくお部屋のインテリアに馴染みます。

 

 

デスク付きフィットネスバイクの人気の理由その4

月額費などかからずコスパ抜群
デスク付きフィットネスマシンCITTA BT5.0
フィットネスマシン専門メーカーが販売するフィットネスバイクのため作りがしっかりしていて、自宅でも安心して本格的な運動に取り組むことができます。
ジムに通うと月々会費がかかってしまうため、長期的に考えるとお得です。

 

デスク付きフィットネスバイク・ホライズンCITTA BT5.0紹介動画

8月より販売を開始したホライズンのデスク付きフィットネスバイクCITTA(チッタ)BT5.0 は、現在販売代理店より購入できます。

アマゾン販売店一覧▶
楽天販売店一覧▶

その他ホライズン製品代理店一覧▶
デスク付きフィットネスバイク CiTTABT5.0製品ページ

 

世界のスポーツクラブで人気!おすすめ有酸素運動マシン【クライムミル編】

マトリックスクライムミル

総合スポーツクラブやホテル・マンションでもズラリと並ぶイメージのカーディオ(有酸素)マシン。
カーディオマシンというと、トレッドミル・フィットネスバイク・クロストレーナーが定番ですが、
今回は日本ではまだ珍しいクライムミルをご紹介します!

クライムミル

クライムミルとはclimb/登るという意味からきていて、
その名前と見た目のまま、ひたすら階段状のステップを登る運動ができます。

まだ珍しいといえど、その存在感はカーディオの中でも群を抜いていて、
ショールームに来られるお客様がリアクションする製品No1です。

フィットネスマシン
↑スポルテックではテレビ番組「モーニングチャージ」の取材でも冒頭で取り上げられたほど。

実はマトリックスのクライムミルはアメリカではとってもメジャーなマシンで、
たくさんの施設がしかも何台も並べて導入しています。

Chuze|inコロラド州
optimized-MX15_SHOWCASE_HC chuze westminster_05

Gold’s Gym|inニュージャージー州
optimized-MX15_SHOWCASE_HC golds gym montclair_01

Planet Fitness|inフロリダ州
IMG_0016s

アメリカだけでなく世界でも人気で、去年1年で6,000台以上を販売。(業界シェアNo.1!)
これは今月ジョンソン海外本社で開催されたグループ会議でも、
マトリックスのクライムミルは注目マシンとしてピックアップされ、日本でも拡大が期待されそうです!

 

【クライムミルの特徴】

1.ステップ位置調節機能
 マトリックス独自のステップ位置調節機能によって、階段が最も低い位置で停止します。
 これによってマシンの乗り降りが容易になります。

2.広いステップ
 各ステップは奥行25cmと十分な広さ。
 また足を置く場所がわかりやすいように、線で区分けされています。

3.簡単メンテナンス
 サイドパネルの取り外しには工具も不要。
 お持ちのコイン等を使って簡単に外せます。
 中にはライトが常備されていて、作業時の手元を明るく照らします。

4.急停止ゾーン
 運動中に既定の部分(コントロールゾーン)に人やモノが触れると
 センサーによってマシンが停止するので、安全にエクササイズが可能です。

5.エルゴフォルムグリップ
 グリップには大きなストップボタンと、負荷を変えるクイックキーを配置。
 いざという時に、すぐにマシンを停止できます。

6・汗対策システム
 ほこりやユーザーの汗がマシンに残らないよう、ステップの両サイドに溝を設置。
 汗やゴミのたまったトレイ(C3xを除く)は、ワンタッチで外して簡単に掃除できます。

是非目新しいマシンをお探しの方は一度ご体験ください!
クライムミル製品ページはこちら

自宅用ルームランナーのおすすめポイント

東京オリンピックの影響もあり、運動する方が増えていますね!
今回は自宅でも簡単に運動できる、おすすめのルームランナー「エヴォルブCSをご紹介します!

ランニングマシン おすすめ

 

運ぶ
移動が心配なルームランナーですが、キャスター付きのため女性の方でも無理なく運べます。

EvolveCS

 

組立不要
ランニングマシン
ルームランナー 組立
上記のように持ち上げるだけでOK。とっても簡単です。

 

乗るEvolveCS_step
しっかりと下に空間を保ちながら、ランニング面のステップも10cmに押さえ振動も高さもストレスフリー。

 

簡単操作ランニングマシン 簡単
スタートボタンを押すだけで開始。
スピードも上下ボタンで簡単に設定できます。

 

安全走行
ウォーキングマシン
安全バーを持てば、ルームランナーが初めての方も安心して走行できます。

 

心拍センサー&8種類のプログラム搭載
ルームランナー_handle
安全バーには心拍センサーを内蔵。
プログラムを使用すればご自身の運動データを確認できます。

 

収納するルームランナー 収納省スペース設計で、ベッド下にも収納可能。


ルームランナー
また自立式のため、立てかければ幅も取りません。

以上、ホライズンの人気のルームランナー「エヴォルブCS」のご紹介でした!
製品詳細はこちらからご確認いただけます!

 

 

 

 

女性に人気のグループエクササイズ|サーキットマシンおすすめポイント

サーキットトレーニングとは、筋力トレーニング(マシン)と有酸素トレーニング(ステップ)を短いインターバルで20分~30分行います
サーキットトレーニング
サーキットトレーニングサーキットトレーニング
カロリー消費、代謝アップ、脂肪燃焼、足や腕のシェイプアップ効果が期待できます。

様々なマシンを組み合わせることで、上半身や下半身など全身をバランスよくトレーニングできるとともに、飽きることなく楽しくエクササイズをできるのが特徴です。


MXサーキットは、負荷は重りを使わない油圧式なので、女性や高齢者でも安全にエクササイズできます。

■配置例
サーキットトレーイング 配置

1、9ステーション
上半身と下半身のエクササイズをミックスさせ、体全体をバランスよく鍛えることができます。
サーキットトレーニング 例

 

2、9ステーション+9ステップ
各マシンの間にステップ(エアロビックプラットフォーム)を配置することで、有酸素運動の効果が高まります。
サーキットトレーニング 例

 

■サーキットトレーニングマシンのご紹介

【胸】チェストプレス
チェストプレス
胸と背中のエクササイズ。
肩甲骨を動かすことで肩こり緩和にもおすすめ。

【肩】オーバーヘッドプレス/プルダウン
ショルダープレス 使い方
肩の周りや背中といった上半身の運動です。
腕の引き締めなどに。

【胸】ペックフライ/リアデルトイド
サーキットトレーニング 女性
胸と背中のエクササイズ。
綺麗な姿勢を目指す方や女性のバストアップにも。

【腕】バイセプスカール/トライセプスエクステンション
腕 エクササイズ
腕のシェイプアップに。
特に二の腕が気になる方におすすめです。

【もも】レッグエクステンション/レッグカール
サーキットトレーニング 女性
太ももの引き締めやヒップアップのためのエクササイズです。

【もも臀部】ヒップアブダクション/アダクション
ヒップアブダクションアダクション
内ももと外ももを引き締め健康的な美脚を目指す女性におすすめです。

【もも臀部】レッグプレスレッグプレス
下半身のエクササイズ。
太ももやふくらはぎ、ヒップの引き締めに。

【腹】アブドミナルクランチ/バックエクステンション
アブドミナル 女性
お腹を引き締めるためのエクササイズです。
背中のストレッチにも。

一連の流れ・トレーニング方法は動画でよりわかりやすくご覧いただけます。

MXサーキットは、ポジションセットアップもなしですぐ使えるよう設計されており、また電源等もなく手軽に導入できるところも人気のポイントです。

MXサーキット以上、今女性に人気の「MXサーキット」のご紹介でした!

 

サーキットトレーニング導入のためのおすすめマシン

サーキットトレーニング

総合フィットネスクラブや個人経営のスポーツジムでもプログラムが導入されているサーキットトレーニング。

サーキットトレーニングが急速に人気が高まった理由は、「みんなでできる楽しさ」「無酸素運動と有酸素運動を短時間で効率的に行える」「施設側も場所やマシンの導入が容易」といったことが相対して、今ではフィットネス業界のトレンドとなっています。

【サーキットトレーニングってどんなイメージ?】


上記2つの動画をご覧いただいてわかるように、色々な種目をグループで行い、トレーナーの指示によって次の種目へ移動していくプログラムです。

しかし、サーキットトレーニングを導入したいけど、どんなマシンをいれたらいいの?と思っている方も多いかと思います。
というわけで、サーキットトレーニングで使用できる、マトリックスの人気マシンをご紹介します!

|S-ドライブ・パフォーマンス・トレーナー
サーキットトレーニング トレッドミル
自走式トレッドミル。
「スレッドブレーキ」で負荷を調整し、左の画像のように下のバーを持ちながら走れば室内でもスレッドプッシュトレーニングが可能。

また右の画像のように、取り外し可能の安全ベルトを装着すれば、縦のみならず、横・後ろ向きでも全力走行ができ、あらゆる場所の筋力を鍛えられます。

【S-ドライブ・パフォーマンス・トレーナーPV】

 

|ローアー
ローイングマシン
アメリカではメジャーなローイングマシン。
ローイング(Rowing)とは英語で「ボートを漕ぐ」という意味で、その名のとおりボートを漕ぐような運動が可能。
有酸素マシンでありながら、全身運動も可能で効率的なトレーニングが可能です。
「オレンジセオリー」のプログラムでもメジャーな位置づけのため、ローイングマシンの需要は日本でも高まると予測されています。

【ローアーPV】

 

|コネクサス
ファンクショナルトレーニング
ファンクショナルトレーニングツール。
単体仕様や、また複数をつなげたりなど、目的・広さ・予算に応じてカスタマイズが可能。
人気のTRXやロープ、サンドバックなども選べる自由さが特徴です。

【コネクサスPV】

コネクサスの導入事例記事(Fitness Business)はこちら ※意外にもマダムに人気です!

以上、マトリックスの最新トレンド×サーキットトレーニングマシンの紹介でした。

また、女性・高齢者向けのグループエクササイズ「MXサーキット」の記事はこちらからご覧いただけます。
是非ジムの開設、また施設導入の際にはご相談ください!

自宅用筋力トレーニングマシン(ベンチ&ラック)のおすすめポイント

さあ、ホームジムが流行っている昨今、ご自宅にトレーニングマシンが欲しいなぁと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ということで、「どんなトレーニングマシンを選べばいいの?」と悩んでいる方に、自宅用トレーニングマシンのおすすめポイントを紹介します!

自宅用トレーニングマシン

ご自宅で本格的な筋力トレーニングが行えるホライズン「アドニス」

 

まずはベンチから。
トレーニング ベンチ
背パットは7段階、シート(座る部分)は2段階に調節可能。

 

トレーニング ベンチ
また、デクライン(マイナス傾斜)も可能なため、様々な部位をトレーニングできます。

 

トレーニングマシン 移動
急な来客も安心。移動も楽々なのでお部屋をつぶす必要もなし。
お家とも奥様ともうまく共存できます。

 

それでは、アドニスでできる、主なトレーニングメニュー

ダンベルプレス 
ダンベルプレス
胸を鍛えます。

 

ダンベルフライ ダンベルフライ
胸を鍛えます。

 

ダンベルショルダープレス 
ダンベルショルダープレス
肩を鍛えます。

ダンベルロー ダンベルロー
背中を鍛えます。

 

シーテッドダンベルカール 
シーテッドダンベルカール
腕を鍛えます。

 

オーバーヘッドトライセプス 
オーバーヘッドトライセプス
腕を鍛えます。

 

続いてバーラック
トレーニング バーラック
最大負荷重量は160kgと本格仕様。
また高さは5段階に調節でき、様々なユーザーに対応。

ベンチプレス 安全
セーフティーフックがシャフトの落下を防止します。

 

ベンチとバーラックを使ってのトレーニングメニュー

ベンチプレスベンチプレス
胸を鍛えます。

 

インクラインベンチプレスインクラインベンチプレス胸を鍛えます。

 

スクワット
スクワット脚を鍛えます。

以上のように、自宅用トレーニングマシン「アドニス」は、

お手軽にもかかわらず、本格的なウェイトトレーニングがご自宅でも可能となっています。

より健康的に、よりムキムキに!

ご自宅でできるトレーニング方法は下記動画でもご紹介しています。

「アドニス」の製品ページはこちら