2017 8月

デスク付きフィットネスバイクのおすすめポイント

デスク付きフィットネスバイク
8月に日本上陸した今話題の「ながら」運動のできるデスク付きフィットネスバイク「ホライズンCITTA(チッタ)BT5.0」。
日テレZIP!deポン!のプレゼント品やWEBメディア、雑誌で見かけて気になっている方も多いのではないでしょうか?

デスク付きフィットネスバイクの人気の理由その1

自宅なら、わざわざ出かけたり着替えたりする必要もなく気軽に運動できる!
デスク付きフィットネスバイク
外出する必要がないため、着替えやメイクなど身だしなみにも気を遣わず、いつでも好きな時間にエクササイズが可能です。

 

デスク付きフィットネスバイクの人気の理由その2

「ながら」だから、今までの趣味の時間をうまく利用して始められる!
デスク付きフィットネスマシン
めんどうと思ってた運動も、好きなことしながら行えば時間が早くたち、自然と運動に取り組めます。

 

デスク付きフィットネスバイクの人気の理由その3

他にはない、部屋に馴染むおしゃれなデザイン
デスク付きエアロバイク
せっかくのこだわりの部屋に、存在感抜群のフィットネスマシンはちょっと・・・という方も、CITTA(チッタ)BT5.0なら問題なし。
おしゃれなデザインかつ、サイズもコンパクトで、違和感なくお部屋のインテリアに馴染みます。

 

 

デスク付きフィットネスバイクの人気の理由その4

月額費などかからずコスパ抜群
デスク付きフィットネスマシンCITTA BT5.0
フィットネスマシン専門メーカーが販売するフィットネスバイクのため作りがしっかりしていて、自宅でも安心して本格的な運動に取り組むことができます。
ジムに通うと月々会費がかかってしまうため、長期的に考えるとお得です。

 

デスク付きフィットネスバイク・ホライズンCITTA BT5.0紹介動画

8月より販売を開始したホライズンのデスク付きフィットネスバイクCITTA(チッタ)BT5.0 は、現在販売代理店より購入できます。

アマゾン販売店一覧▶
楽天販売店一覧▶

その他ホライズン製品代理店一覧▶
デスク付きフィットネスバイク CiTTABT5.0製品ページ

 

スポルテック2017・ハイライト

_S5A3800

スポルテック2017
日時:7月25日~27日
場所:東京ビックサイト
来場者数:50,972名(3日間計)

※次回のスポルテック2018は2018年7月25日~27日、東京ビックサイトにて開催。

暑い中、ジョンソンブースにお越しいただき誠にありがとうございました。
足を運んでいただいた方も、ご都合が合わなかった方も、今回のジョンソンヘルステック・スポルテック展示会の様子を一緒に共有できたらと思い、ハイライトにてご報告させていただきます!

 

業務用マトリックス・カーディオエリア

_S5A3797
マトリックスカラーの黒と赤でまとめてます。

IMG_7046

世界中で人気の階段を登る運動が可能な「クライムミル」は今回も多くの方に注目されました。

IMG_9033

今年は日本でも初めてコンソールを独立して展示。よりお客様にわかりやすく説明することができました。

業務用ストレングスエリア
_S5A3802
2017年新発売された、1台で2つの機能をもつ2in1モデル「ヴァーサ・デュアル」と、省スペース&多機能「ヴァーサ・ファンクショナルトレーナー」をお披露目。

IMG_7153

営業本部長の関谷自らマルチプレスを実演。

IMG_7155

チームマトリックスの二人。ファンクショナルトレーナー(左)とレッグエクステンション/カールでトレーニング実演。

家庭用マシンエリア

_S5A3799

家庭用フィットネスマシンエリアは、どちらも今年上陸のジムクオリティ「家庭用マトリックス」&話題のデスク付きルームランナー「ホライズン・CITTA(チッタ)シリーズ」。

IMG_9029

「ジムクオリティ」がコンセプトの家庭用マトリックスは、個人のお客様もわざわざ会場に足を運んでいただくほどの人気ぶり。

KIMG0201

去年のクライムミルに引き続き、今年もテレビに取り上げられたのはネットでも話題のチッタシリーズ。

おもてなしエリア

IMG_7045

広々とした商談スペースには、今年もマッサージチェアを完備。皆様にご満足いただきました。

 

イベントエリア
_S5A3800
今年のマトリックスブースは、2つの目玉製品&プログラムをメインにイベントを展開。

インドアサイクルSTAGES(ステージズ)デモンストレーション
IMG_7171
海外最大の展示会IHRSA.FIBOも担当した、海外のマスタートレーナー「ニール」による本場のデモイベント。※「ステージズ」デモ詳細▶

無題

たくさんの方に「ステージズフライト」のデモを体験頂きました。カラーを合わせるよう、自分で調整するのが意外に難しく、「ゲームのように自分で行う」ことから楽しいという感想が。

IMG_7173

上陸したばかりといえど多くの人が訪れ、その知名度はさすが世界最先端のインドアサイクルブランドといえます。

グループトレーニングプログラム「MX4トレーニングシステム」デモンストレーション
_S5A3761
マトリックスの最新グループトレーニングプログラム「MX4トレーニングシステム」はスポルテックより日本上陸。※「MX4」トレーニングシステムデモ詳細▶

_S5A3783

「MX4」マスタートレーナー「スティーブ」もIHRSA、FIBOなど海外展示会で活躍。またチームマトリックスは東京リゾスポからの選抜メンバー。

IMG_7073

毎回ボードに行う内容を記載し、ユーザーにわかりやすいのが人気。現在MX4のプログラムは現在156セットあり、1週間3セット行っても1年間重複せずレッスンが行えます。

_S5A3748

去年好評だったポラール(心拍系)との連動は今年も大画面で。

IMG_7132

会えるとラッキーが舞い込む、噂のゴリラ集団「ゴリラッキーズ」によるMX4のデモを見た方はラッキーが舞い込むこと間違いなし 

見逃した方は動画を見ればラッキーが訪れるかも!?

 

参加型レース・ステージズチャレンジ
IMG_7148
「STAGES(ステージズ)フライト」のプログラム「コンペティション・モード」を使った参加型レース「ステージズチャレンジ」を開催しました。
コースは六本木。グランドハイアットから六本木交差点までの600メートルのタイムを競うレースではたくさんの方にチャレンジいただきました。

IMG_7232
結果は、男性の1位はなんとマスタートレーナー「ニール」と同タイムの「GOTOさん」です!これはもう、マスタートレーナーになるしかない?
女性1位は、男性もビックリの1:01秒というとびぬけたタイムを出した「ベルスポ川鍋さん」です! 来年も新たなチャレンジを開催しますので、是非ふるってご参加ください。

ジョンソンスタッフデモ

IMG_9224毎年恒例のジョンソンスタッフによるデモンストレーション。
最後の大仕事、営業メンバーがイベントエリアに集結しました。

IMG_0012
IMG_0017
IMG_0013
IMG_0016
IMG_7204
IMG_7213

ジョンソン営業オールスターズ、楽しくも辛い20分間を何とか乗り切りました!

以上、ジョンソンヘルステック、スポルテック2017のハイライトでした!IMG_9263

今回も楽しく和気あいあいとしたジョンソンらしいブースとなりました。
改めて、たくさんのご来場誠にありがとうございました。
また来年もどうぞよろしくお願いいたします!

今年のスポルテック情報は「スポルテック2017出展情報まとめ」をご覧ください。