2016 8月

サーキットトレーニング導入のためのおすすめマシン

サーキットトレーニング

総合フィットネスクラブや個人経営のスポーツジムでもプログラムが導入されているサーキットトレーニング。

サーキットトレーニングが急速に人気が高まった理由は、「みんなでできる楽しさ」「無酸素運動と有酸素運動を短時間で効率的に行える」「施設側も場所やマシンの導入が容易」といったことが相対して、今ではフィットネス業界のトレンドとなっています。

【サーキットトレーニングってどんなイメージ?】


上記2つの動画をご覧いただいてわかるように、色々な種目をグループで行い、トレーナーの指示によって次の種目へ移動していくプログラムです。

しかし、サーキットトレーニングを導入したいけど、どんなマシンをいれたらいいの?と思っている方も多いかと思います。
というわけで、サーキットトレーニングで使用できる、マトリックスの人気マシンをご紹介します!

|S-ドライブ・パフォーマンス・トレーナー
サーキットトレーニング トレッドミル
自走式トレッドミル。
「スレッドブレーキ」で負荷を調整し、左の画像のように下のバーを持ちながら走れば室内でもスレッドプッシュトレーニングが可能。

また右の画像のように、取り外し可能の安全ベルトを装着すれば、縦のみならず、横・後ろ向きでも全力走行ができ、あらゆる場所の筋力を鍛えられます。

【S-ドライブ・パフォーマンス・トレーナーPV】

 

|ローアー
ローイングマシン
アメリカではメジャーなローイングマシン。
ローイング(Rowing)とは英語で「ボートを漕ぐ」という意味で、その名のとおりボートを漕ぐような運動が可能。
有酸素マシンでありながら、全身運動も可能で効率的なトレーニングが可能です。
「オレンジセオリー」のプログラムでもメジャーな位置づけのため、ローイングマシンの需要は日本でも高まると予測されています。

【ローアーPV】

 

|コネクサス
ファンクショナルトレーニング
ファンクショナルトレーニングツール。
単体仕様や、また複数をつなげたりなど、目的・広さ・予算に応じてカスタマイズが可能。
人気のTRXやロープ、サンドバックなども選べる自由さが特徴です。

【コネクサスPV】

コネクサスの導入事例記事(Fitness Business)はこちら ※意外にもマダムに人気です!

以上、マトリックスの最新トレンド×サーキットトレーニングマシンの紹介でした。

また、女性・高齢者向けのグループエクササイズ「MXサーキット」の記事はこちらからご覧いただけます。
是非ジムの開設、また施設導入の際にはご相談ください!

自宅用筋力トレーニングマシン(ベンチ&ラック)のおすすめポイント

さあ、ホームジムが流行っている昨今、ご自宅にトレーニングマシンが欲しいなぁと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ということで、「どんなトレーニングマシンを選べばいいの?」と悩んでいる方に、自宅用トレーニングマシンのおすすめポイントを紹介します!

自宅用トレーニングマシン

ご自宅で本格的な筋力トレーニングが行えるホライズン「アドニス」

 

まずはベンチから。
トレーニング ベンチ
背パットは7段階、シート(座る部分)は2段階に調節可能。

 

トレーニング ベンチ
また、デクライン(マイナス傾斜)も可能なため、様々な部位をトレーニングできます。

 

トレーニングマシン 移動
急な来客も安心。移動も楽々なのでお部屋をつぶす必要もなし。
お家とも奥様ともうまく共存できます。

 

それでは、アドニスでできる、主なトレーニングメニュー

ダンベルプレス 
ダンベルプレス
胸を鍛えます。

 

ダンベルフライ ダンベルフライ
胸を鍛えます。

 

ダンベルショルダープレス 
ダンベルショルダープレス
肩を鍛えます。

ダンベルロー ダンベルロー
背中を鍛えます。

 

シーテッドダンベルカール 
シーテッドダンベルカール
腕を鍛えます。

 

オーバーヘッドトライセプス 
オーバーヘッドトライセプス
腕を鍛えます。

 

続いてバーラック
トレーニング バーラック
最大負荷重量は160kgと本格仕様。
また高さは5段階に調節でき、様々なユーザーに対応。

ベンチプレス 安全
セーフティーフックがシャフトの落下を防止します。

 

ベンチとバーラックを使ってのトレーニングメニュー

ベンチプレスベンチプレス
胸を鍛えます。

 

インクラインベンチプレスインクラインベンチプレス胸を鍛えます。

 

スクワット
スクワット脚を鍛えます。

以上のように、自宅用トレーニングマシン「アドニス」は、

お手軽にもかかわらず、本格的なウェイトトレーニングがご自宅でも可能となっています。

より健康的に、よりムキムキに!

ご自宅でできるトレーニング方法は下記動画でもご紹介しています。

「アドニス」の製品ページはこちら

【メンテナンス/ルームランナー】ランニングデッキのシリコンオイル塗布

一般的な家庭用のルームランナーは、オイルにより潤滑しているため
定期的にランニングデッキにシリコンオイルを塗布する必要があります。
※マシンの仕様により違うものもありますので、詳しくは各メーカーにお問合せください。

オイル塗布しないと、ランニングベルトの寿命が短くなってしまうので、
しっかりとお手入れをして末永く人生を共に走っていきましょう!

それでは大事な大事なルームランナーを長くお使いいただくために、
簡単お手入れ!シリコンオイルの塗布方法をご紹介します!

 

用意するものシリコンオイル トレーニング

シリコンオイルスプレー

[おすすめ商品]
株式会社ルック トレーニングマシンオイル OIL-900
品番:L-017

※ジョンソンヘルステックジャパンでも販売しています。

 

 

〈使用手順〉

1.ランニングベルトの左端をめくりあげ、シリコンスプレーのノズルを奥まで差し込み、
 走行板の前から後ろまで、シリコンスプレーを塗布します(約5秒間程度)。ランニングマシン シリコンオイル



2.ランニングベルトの逆側も同様にシリコンスプレーを塗布します。ランニングマシン メンテナンス

 

3.ランニングベルトを元に戻します。
ランニングベルト オイル

 

4.ゆっくりした速度(時速3km程度)でベルトを駆動し、ベルトにシリコンをなじませて、完了!

ランニングベルト メンテナンス

 

液状タイプは半年に1回程度でOKですが、
スプレータイプの場合は、1〜2ヶ月(または40km走行)毎を目安に行いましょう!

 

ルームランナーのシリコンオイルの塗布は動画でもご確認いただけます!

 

【メンテナンス/ルームランナー】「LUBE BELT」と表示されたときの対処法

ホライズンのトレッドミル(ルームランナー)は、240km走行するごとに「LUBE BELT」とディスプレイに表示され、マシンがロックされます。※故障ではありません。ルームランナー メンテナンス
この表示は、ベルトのオイル塗布の時期をお知らせするもので、以下の操作でロック解除し引き続きお使いいただけます。
※ベルトはオイルにより潤滑しているため、オイル塗布をしないと故障の原因となります。

【解除法】
「スピードの+(プラス)ボタン」と「ストップボタン」を同時に5~7秒以上長押ししてください。※マシンによってボタン位置などが異なりますが対処法は同じです。
ルームランナー メンテナンス

 

数回「ピー」という音がなり、再度ご利用いただけます。

ルームランナー メンテナンス

【注意点】
・「ストップボタン」のみ押した場合もLUBE BELT表示は一時解除されますが、10㎞走行後、再度ロックされてしまいます。
・「ストップボタン」「+ボタン」両方を同時に押すことで、次回のLUBE BELT表示は240㎞走行後となります。

LUBE BELT表示の目的は、オイル塗布を始めとする定期チェックのお知らせです。
解除前には以下の5項目について、必ずチェックをお願い致します。
(特に5.については、マシン寿命に直接影響を及ぼしますので、確実に実施をお願い致します。)

【定期チェック】
①ランニングベルトが緩んでいないか
②ランニングベルトが走行面の中心を、真っ直ぐに走っているか
③ランニングデッキに破損、ガタつき、歪み等はないか
④ボルト等に破損、ガタつき、弛み等はないか
シリコンオイルの塗布
※問題がある場合は修理受付フォームよりご相談ください

【動画はこちらから】

【スポルテック2016出展情報13】ハイライト

スポルテック2016

スポルテック2016
日時:8月2日~4日
場所:東京ビックサイト
来場者数:46,517名(3日間計)

※次回のスポルテック2017は2017年7月25日~27日、東京ビックサイトにて開催。

暑い中、たくさんのご来場ありがとうございました。
足を運んでいただいた方も、ご都合が合わなかった方も、今回のジョンソンヘルステック・スポルテック展示会の様子を一緒に共有できたらと思い、ハイライトにてご報告させていただきます!

 

外観

スポルテック ブース

赤をさし色に、遠くから見てもわかるような、インパクトある外観にしました。

 

業務用マトリックス・カーディオエリア

ランニングマシン

トレッドミル(ランニングマシン)がずらりと並びます。コンソール(モニター)が新しくなりました。

 

家庭用ホライズンエリア

ホームジム

家庭用フィットネスマシンエリアは、流行のホームジムをイメージしました。

 

おもてなしエリア

スポルテック 休憩

冷たい飲み物、冷風機、マッサージチェアをご用意しました。

 

HIITグループトレーニング デモンストレーション

HIITトレーニング

実際のパーソナルトレーナーによるグループトレーニングのデモンスとレーションを実施しました。マトリックスの自走式のマシンと心拍系を連動し、ご好評いただきました。

 HIITトレーニング キャプションたくさんの方にご覧いただきました。「気になっていた」というお声もいただき、HIITプログラム大人気です。

 

 

イントリニティ デモンストレーション

ヨガ 男性

今男性にも人気のヨガ。男女問わずたくさんご参加いただきました。

スポルテック イベント

ギャラリーでもイントリニティを知っている方も多く、認知度を実感。

 

長谷川浩久選手トークショー

長谷川選手

メンズフィジークアジア選手権 初代王者!

元プロレスラー小橋建太トークショー

小橋建太

たくさんのファンが集結しました。

ローリンピック

ローイングマシン

延べ100人を超える方にチャレンジいただきました。男子金・銀・銅メダルは全て競技ボート経験者となりました。

 

テレビ取材

カーディオマシン

話題のフィットネスマシンとして、朝の情報番組からテレビ取材を受けました。

以上、ジョンソンヘルステック、スポルテック2016のハイライトでした!ジョンソンヘルステックジャパン社員

改めて、たくさんのご来場まことにありがとうございました。
また来年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

【スポルテック2016出展情報12】ローリンピック結果発表

さて、大盛況で幕を閉じたスポルテック2016。

ジョンソンブースでも特に活気のあった、ローイングマシンで250mのタイムを競う「ローリンピック」の結果発表をいたします!

ローリンピック

なななんと!
250mを1分を切れば達人といってもおかしくない種目のローアーですが、2日目以降にまさかの30秒台をただき出す強者が続出!

結果は以下の通りです!

ローイングマシン

金メダル 

男子: ココカラ本厚木 柴田様 30秒!

女子: 本田様 1:08秒!

ジョンソン社員もどんなに頑張っても1:03が限界だったさなか、柴田様をはじめ、山本様、高橋様、立花様、田中様も31秒、32秒という次元が違うタイムとなっています。

実はこれには納得する理由があって、なんと皆さん競技ボートの経験者とのこと。

マトリックス・ローアーはテスト段階から、実際の競技ボートの選手などに使用してもらい開発された、本格的なローイング運動ができるマシンとなっています。
そんな背景が実証された結果といえますね。

今回ローリンピックには、実に延べ100人を超える方々にチャレンジいただきました。
皆様、本当にありがとうございました。
また来年も開催できたらと思いますので、是非その際はチャレンジしてくださいね!

【スポルテック2016出展情報11】スポルテック最終日

スポルテック3日目、終了しました!
最終日、本日朝から行った5本のプログラムの最後を飾ったのは、恒例の「1代目Jonson-Soulマトリックス」ことジョンソン社員によるグループトレーニングでした。

さすが1代目、動きが3代目と違います!

マトリックス

機敏な3代目

そしてここから1代目

スポルテック

1代目その①、足がもつれる日野

 

スポルテック

1代目その② 支えが必要な輿水

 

スポルテック

1代目その③ 地上波NGの疲れ顔 田村

観客の方のあおり声援もあり、最後はヘトヘトになっていました^^;
これぞHIITプログラム!ご興味の方は、是非体験をおすすめします。

皆様、ジョンソンブースにご来場いただき、ありがとうございました!
また後日、ハイライトにてご報告させていただきます^^

【スポルテック2016出展情報10】スポルテック2日目

スポルテック2日目、終わりました!
なんといっても今日の目玉は、小橋建太トークショーです!

スポルテック トークショー

放つオーラが違います。。。

スポルテック イベント

さすがプロレス界のレジェンド、人だかりがすごい!

トークショーではプロレス以外にもお子様の話をしていただいたり、
また写真撮影や皆様からの質問にも快く応じていただいたり、とても優しい方でした。
小橋さん、ありがとうございました!


さて、残すところスポルテックもあと1日。

最終日も引き続きHIITプログラムと、イン・トリニティのグループレッスンのデモを開催します。

ローリンピックも、リオに負けないくらいの熱い戦いを繰り広げております!

スポルテック2016

ご参加いただいた方にはもれなくオフィスで活躍間違いなし!クリアボトルをプレゼント♪
最終日、ものすごいタイムをたたき出していただける方、お待ちしております!

そしてローリンピックで熱くなった後は、是非ジョンソン休憩エリアでおくつろぎください。

スポルテック 休憩

冷えた飲みもををご用意して、お待ちしております^^

さあ、スポルテックあと1日、頑張ります!

【スポルテック2016出展情報9】スポルテック初日

スポルテック初日、終了です!
たくさんのご来場ありがとうございました。

HIITプログラム、イン・トリニティのデモではたくさんの方にご参加いただきました~!

スポルテック イベント

われらがチームマトリックス!

スポルテック イベント

HIITプログラムに飛び入り参加いただいた皆様

 

スポルテック イベント

満員御礼、イン・トリニティ デモンストレーション

 

皆様本当にありがとうございます^^

 

また、テレビの取材も受けました!
「今までこんなの見たことない!」ととりあげられたのは、階段を上る運動が可能の「クライムミル」です。

IMG_5485

放映は明日とのこと。
テレビ東京「モーニングチャージ」6:40~です!
是非早起きしてチェックしてみてください!

あと2日、様々なプログラムに加え、「小橋選手トークショー」もございます!
皆様に楽しんでいただけるプログラムを実施しておりますので、
是非たくさんのご来場お待ちしております。

【スポルテック2016出展情報8】ジョンソンヘルステックブース外観

とうとう明日に迫りました、スポルテック2016!

今年のジョンソンブースの外観は、こんな感じです!!

スポルテック2016 ブース

赤の布が、目印ですね。
是非こちらのブースを目指していらしてください。

熱く暑い会場が予想されるジョンソンブースでは、
来ていただいた方全員に汗ふきシートをご用意。

スポルテック 景品
しっかり汗トリックス&リラックスしてくださいね♪

では、3日間張り切っておもてなしさせていただきます!
皆さんのご来場、お待ちしております^^